SEO
対策、アクセスアップにオートリンクネット 
リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 
スタイルシート活用術

稼ぐ!アフィリエイト入門

超初心者アフィリエイト




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
" /> -->

高血圧を防ぐための、10の方法

  
 1)減量、BMIを18.5~24.9の範囲に保つ事を、あなたの心臓・血圧
   が求めています。
 
 体重が多すぎると言う事は、あなたの背中に重い石などを詰め込ん
 だ、バックパックを常に背負っている様なものです。
 
 その重みが、あなたの体のあらゆる部分に、圧力を加えている事に
 なるのです。
 
 
 2)毎日毎食、無精白の、全粒の穀物を食べましょう。
 
 無精白の穀物を毎日の食事から、出来るだけ食べるようにしましょ
 う。無精白のシリアル、無精白のパン粉で作ったパン、玄米などを
 多く食べるように、心がけましょう。
 
 
 3)果物・野菜をできるだけ多く食べましょう。
 
 出来るだけいろいろな種類の果物・野菜を食べる事により、あなた
 はの健康維持に必要な、抗酸化物質、ビタミン、ミネラル、繊維を
 とる事ができます。
 
 
 4)乳製品を取りましょう。
 
 低脂肪の乳製品を取ることにより、より丈夫な骨・歯の形成ができ、
 減量にも繋がります。
 
 5)牛・豚肉を控えて、魚・鶏肉などを食べましょう。
 
 あなたのお皿から、牛肉、豚肉を除きましょう。穀物類を多くして、
 肉が食べたければ、魚・鶏肉にしておきましょう。そして、脂肪分
 の少ないものを食べましょう。
 
 
 6)ナッツ類を食べましょう。
 
 ナッツ類、果物の種、豆類を積極的に、食べるようにしましょう。
 これらを食べる事により、タンパク質、健康にやさしい良質の脂肪
 を取る事ができます。
 
 
 7)脂肪と油の摂取を制限しましょう。
 
 脂肪は、カロリーオーバーの基になります。その摂取を控えて、適
 正体重を維持しましょう。
 
 
 8)塩分を控える。
 
 塩分は出来るだけ控える。缶詰や加工食品ハム・ソーセージなどを
 控えて、新鮮な食物を食べるようにしましょう。
 
 
 9)適度の運動を定期的に行いましょう。
 
 少なくとも、毎日30分ほどの運動を心がけましょう。運動は、血
 圧を正常に保つ事ができます。
 
 
 10)アルコールは、適量にしておきましょう。
 
 アルコールの飲みすぎは、いけません。適量にしておく事が、肝要
 です。
 
 

私のお勧めサプリメントは、こちらです。
一日に必要な100%以上のビタミン、ミネラルの濃縮、様々な抗酸化栄養素、
微量ミネラル、超微量ミネラル等、溢れる栄養を与え、血液の循環を助け、
脳に活力を与えます。一日に必要な繊維の50%以上も摂取する事ができ、
ダイエット効果も期待できます。更に、骨や筋肉を助けるカルシウムのレベルを
維持する総合バランス栄養食品です。
これが、デイリーバイオベーシックスです。



スポンサーサイト
" /> -->

パンは視力の敵である。

パンとシリアルは、子供たちが、読書・長い事コンピュータスクリーンを、
見る事による視力低下を助長している。

科学者は、澱粉をかなりの量とる食事をしていると、インシュリンの濃度を
高める。この事が、眼球の発達に影響を与え、長い間に近視の原因となって
いると述べています。

アメリカとオーストラリアの研究者は、この200年の間に開発途上国で、
近視の人が、増えた事をこの論理に基づき説明できるとしています。その
反対に例えば、欧州では、30%の人が近視を抑える事ができたと言います。

近代のパン・シリアルの製造過程で、澱粉の消化率が早まっている事を、
研究者は、科学雑誌で説明しています。

この消化を早める働きが、すい臓のインシュリン生産レベルを増加させ、
他の化学反応を引き起こしています。

この事が、阻害となりデリケートな眼球の発育に影響を与え、近視へと導い
ています。

しかしながら、この論理はまだ確立していませんが、実際の統計結果に裏付
けられています。

例えば、この一世紀の間、エスキモーそして太平洋諸島の人々は、近視の人
の比率は1%以下でしたが、その比率は50%までに高まっています。

これらの兆候は、近代になって教育の義務化の進展にともない、読書の普及
が大きな原因と見られます。

しかし、読書がその役割を果たしているのですが、西洋スタイルを取り入れた
ものの、食事だけはそのままの場合、近視の人の率はかなり低くなっている。

バヌアツ島では、子供たちは、8時間の学校教育がありますが、近視の子供の
率は、まだ2%です。

この事実には、この島の人々は、食料としてパンやシリアルよりも、魚・ヤム芋・
ココナツなどを主食にしているからです。

この澱粉の論理には、肥満・成人の糖尿病により、ブドウ糖のレベルもこの近視
になる確率に、大いに影響しています。

また、子供が近視になるのを遅らせているのが、タンパク質の摂取量の増加です。

しかし、この事については、別のアメリカとカナダの研究者は、まだ確信できていない、
驚くべき考えだと述べていますが、これから動物実験をして、確認したいとも言って
います。

驚きました。澱粉の摂取が、近視になる事を助長している可能性が高いとは、本当に
食事と言うのは、身体にとって重要な役割をしているのですね。

しかし、現代の食事の摂取だけでは、十分な栄養を取ることは、不可能です。そこで
サプリメントをとる事が、大事になってきます。

私のお勧めサプリメントは、こちらです。
一日に必要な100%以上のビタミン、ミネラルの濃縮、様々な抗酸化栄養素、
微量ミネラル、超微量ミネラル等、溢れる栄養を与え、血液の循環を助け、
脳に活力を与えます。一日に必要な繊維の50%以上も摂取する事ができ、
ダイエット効果も期待できます。更に、骨や筋肉を助けるカルシウムのレベルを
維持する総合バランス栄養食品です。
これが、デイリーバイオベーシックスです。


" /> -->

グレープフルーツを食べれば、医者要らず。

グレープフルーツを食べれば、医者要らず。これは、「りんごを食べれば、
医者要らず」とは同じではなく、別の関点からの事です。

研究によると、赤いグレープフルーツの果肉には、骨の健康を改善する、
そして骨粗しょう症のリスクを、低く抑える働きがある事が分かって
来ました。

赤いグレープフルーツの果肉を食べる事によって、骨の消耗を遅らせる
事ができる。

グレープフルーツ、特に赤い果肉の物は、骨を強くすると共に、
コレステロールを低く抑え、心臓疾患を予防する働きがある。

伝統的に、閉経後の女性は、骨粗しょう症の危険があり、骨の栄養強化は
欠かす事ができない。また、思春期の骨の強化は大変重要な事です。

現在では、医者の薦めにより、骨を強化する薬を取る人もいます。

ライフスタイル、食事の取り方を変えることによって、骨の強化は可能です
ので、骨の強化薬だけに頼るのが解決方法ではありません。

また、骨折を防ぐのには、先ず転ばないと言う事です。それには、貴方の
バランス感覚を改善する必要があります。

そしてそれには、ヨガ、太極拳などを取り入れ、バランス感覚を養う事
です。

もちろん、グレープフルーツを毎日食べる事も忘れずに。


私のお勧めサプリメントは、こちらです。
一日に必要な100%以上のビタミン、ミネラルの濃縮、様々な抗酸化栄養素、
微量ミネラル、超微量ミネラル等、溢れる栄養を与え、血液の循環を助け、
脳に活力を与えます。一日に必要な繊維の50%以上も摂取する事ができ、
ダイエット効果も期待できます。更に、骨や筋肉を助けるカルシウムのレベルを
維持する総合バランス栄養食品です。

これが、デイリーバイオベーシックスです。



" /> -->

若さを保つ為の7つの食物

1、オリーブオイル

数か国の科学者がオリーブオイルについての研究成果を発表しました。

それによると、オリーブオイルを摂取することによって心臓病、癌の

発症率を抑える事ができるそうです。

現在、オリーブオイルには、ポリフェノールが含まれていることが判明

しています。

この物質は、強力な抗酸化物質で、高齢者に起こりやすい病気を

防いでくれます。


2、ヨーグルト

ヨーグルトには、カルシュームが豊富ですので、骨粗鬆症を防いでくれます。

又、優良バクテリアが腸の健康を保ち、高齢者が罹りやすい腸の障害、

疾患を減少してくれます。


3.魚

アラスカのエスキモーには、なぜ心臓疾患の発症率が少ないのか。

ある研究機関が調べた所によると、エスキモーは大量の魚を消費する。

魚は、豊富なオメガー3の宝庫です。オメガー3は、コレステロールによる

障害を防ぎ、不整脈を防ぎます。



4.チョコレート

チョコレート、ココアは、豊富なフラバノールを含みます。フラバノールは、

血管の機能を若く健康に保つ働きがあります。血管を若く保つと言う

ことは、高血圧、糖尿病、腎臓病そして痴呆症になる可能性を

抑える効果が期待できます。



5.ナッツ類

ナッツ類は、豊富な不飽和脂肪の供給源です。これらは、

オリーブオイルと同じ様な恩恵をもたらします。

そしてまた、ビタミン、ミネラル、植物科学物質、抗酸化物質を

多く含みます。



6.ワイン

適度のアルコール飲料の摂取は、心臓病、糖尿病、そして

高齢者の健忘症などの予防になります。

全てのアルコール飲料に以上の様な効果があります。

その中で、ワイン、特に赤ワインは、特に注目されています。

赤ワインは、遺伝子を活発化し、細胞の老化を防ぎます。


7.ブルーベリー

ブルーベリーには炎症を抑える物質が含まれており、酸化による

障害を防ぐ事ができます。この事は、年齢とともに増加する記憶

障害及び体を動かす機能に影響があります。



私のお勧めサプリメントは、こちらです。
一日に必要な100%以上のビタミン、ミネラルの濃縮、様々な抗酸化栄養素、
微量ミネラル、超微量ミネラル等、溢れる栄養を与え、血液の循環を助け、
脳に活力を与えます。一日に必要な繊維の50%以上も摂取する事ができ、
ダイエット効果も期待できます。更に、骨や筋肉を助けるカルシウムのレベルを
維持する総合バランス栄養食品です。

これが、デイリーバイオベーシックスです。



" /> -->

骨を健康に保つ為の生活習慣

先ず基本的な事は、カルシューム、ビタミンD、適度の運動、禁煙、アルコール類の
飲み過ぎに注意しましょう。

1.カルシュームとビタミンD

カルシュームは骨を強くする。ビタミンDは、カルシュームを体内に取り込む助けをします。
この二つを摂ることによって骨の健康を保つ事ができます。

ビタミンDは、太陽光にあたる事によって皮膚から吸収できます。しかし、歳をとって
来ると皮膚から十分なビタミンDを得ることができなくなります。サプリメントなどで
補うことが必要になります。


2.運動

骨の健康は、カルシューム、ビタミンDだけではなく、運動が必要です。
骨に刺激を与える事によって、より強くなります。その為、運動する事
が重要です。

ウォーキング、ジョギングそして軽いエアロビックなどが、骨に刺激を与え
強化します。また、軽いウエイトリフティングも良いようです。
 
しかし、水泳などは、骨の健康には影響が無いそうです。

ヨガなどの体をひねる動作も骨の健康に良いようです。


3.禁煙と適度のアルコール摂取

ニコチンは、骨にも悪影響を与えます。アルコールは適度に飲むのでしたら
良いのですが、飲み過ぎると骨を消耗してしまいます。これがニコチンと
一緒になったら、骨の消耗を倍に加速します。


私のお勧めサプリメントは、こちらです。
一日に必要な100%以上のビタミン、ミネラルの濃縮、様々な抗酸化栄養素、
微量ミネラル、超微量ミネラル等、溢れる栄養を与え、血液の循環を助け、
脳に活力を与えます。一日に必要な繊維の50%以上も摂取する事ができ、
ダイエット効果も期待できます。更に、骨や筋肉を助けるカルシウムのレベルを
維持する総合バランス栄養食品です。

これが、デイリーバイオベーシックスです。



" /> -->
Google
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。